【カウンセラー流】低いコミュニケーション能力を高める術

カウンセラーのコミュニケーション

「自分のコミュニケーション能力が、もう少し高かったら・・・!?」と誰しも一度は考えたことがあるかと思います。

私も、その一人でした。

家族、友人、恋人、上司、先輩、部下、同僚、お客様、初対面の人、ペットなど、誰かと頑張ってコミュニケーションをとろうとするほど、うまくいかない・・・!

ですが、カウンセリングの勉強を始め、カウンセラーとしてのコミュニケーション能力を学んだ時、私のコミュニケーションは、劇的に改善しました。
コミュニケーションの「親密さ」「スムーズさ」「充足感」「信頼感」「素直さ」など、全てが劇的に高まったのです!

そして、その秘密は、カウンセラーがコミュニケーション能力を高めようと思ったら、なんと“自分の潜在意識”を変えるということにあります。

そこで今回は、カウンセラー流のコミュニケーション能力の真髄と、その高め方について、すべて公開したいと思います。

1.コミュニケーション能力

1−1.コミュニケーション能力が低い人

まず一般的に、コミュニケーション能力が低い人(と思われがちな人)には、どのような特徴があるでしょうか?

  • 無口、しゃべり下手
  •  愛想が悪い、笑わない
  • 自分勝手、わがまま、人に迷惑をかける
  • 仲が良い人がいない、いつも一人でいる
  • 魅力がない、華がない、容姿が好ましくない
  • 意地悪、攻撃的、すぐに怒り出す
  • (他者を)不快にさせる、傷つける
  • ざっと挙げてみましたが、他にも様々あるかと思います。

ですが、ここで真剣に考えて頂きたいのですが、上に挙げたものに1つも当てはまらなければ、本当にコミュニケーション能力が高いと言えるのでしょうか?
あるいは、コミュニケーション能力が高い人になるためには、上に挙げたものに、1つでも該当したらいけないのでしょうか?

もし上記全てを意識して生きていたら、その人は、心が窮屈になってしまうでしょう。

たとえば、生きていれば、誰かに迷惑をかけることや、傷つけることもあるでしょう。
そもそも、(相手から)意地悪だとか、攻撃的だと思われるような発言が必要な場面もあるでしょう。

あなたの言動に対する感じ方は、相手次第なわけですから、それに振り回されていたら、あなたはコミュニケーションでとても疲れてしまい、その疲れによって、逆にコミュニケーションが上手くいかない場面も出てきそうです。

それでは、いったい、コミュニケーション能力とは何なのでしょうか?
コミュニケーションにおいて重要そうな要素は、上記のように様々ある中で、その真髄とは何なのでしょうか?
特に、人とコミュニケーションを図ることを職業としているカウンセラーは、「コミュニケーション能力」をどう捉えているのでしょうか?

1−2.カウンセラーのコミュニケーション能力とは

多くの方にとっては驚くべきことかと思いますが、カウンセラーは、コミュニケーションを図れているかどうかを、「自身の行動・言動」「相手の反応」によっては判断しません

すなわち、自分が相手を不快にさせたこと、相手を怒らせたこと、相手から「わがまま」「自分勝手」と評価されたこと等によって、自分のコミュニケーション能力が低いとは判断しないということです。
そのようなコミュニケーションでは、相手との関係性が破綻するのではないかと感じる方もいるかもしれませんが、あなたの身近にも、相手を不快にさせたり怒らせたりしていても、なぜか良好な関係を築けている人はいるはずです。

それでは、カウンセラーは、コミュニケーション能力の高低を何によって判断するのでしょうか。

それは、コミュニケーションの動機”です。具体的には、相手に対する「発言」「振る舞い/行動/接し方」「態度/表情」などの1つ1つが、自身の潜在意識において、どのような動機から発せられているのかによって、コミュニケーション能力を評価します。

なぜなら、同じ発言をしても、その動機次第では、相手や周囲に及ぼす影響が全く異なってくるからです。

わかりやすく例を挙げると、会社の上司が部下の犯したミスに対して、大きな声で怒鳴ったとしましょう。この時、上司が「この部下が気に入らないから、傷つけてやる」と潜在意識レベルで思っていると、その動機は部下に対して、その発言と共に、なんとなく伝わります。すると部下側は、発言内容だけでなくその動機にも強く反応し、上司に対して強烈な不快感を抱き、多くの部下が反発したくなるわけです。
逆に、「部下の成長のために」と潜在意識で心から思っている場合、部下側も、怒鳴られたこと自体にはショックを受けたとしても、自身の成長のために指摘してくれたのだということを受け入れやすく、素直に上司の言うことを受け入れ、ミスを改めようという気になりやすいものです。

1−3.カウンセラーがコミュニケーション能力を高めるには

このように、カウンセラーは、自身の潜在意識という観点から、日々のコミュニケーションを振り返り、その動機が好ましくなかったと感じた場合には、その動機を改め、コミュニケーション能力を高めていくのです。

したがって、潜在意識レベルでコミュニケーションを捉えているため、周囲に及ぼす影響が本質的であり、まさにコミュニケーションの真髄に向き合っていると言えるかと思います。

2.コミュニケーション能力の向上

それでは、カウンセラー流のコミュニケーションにおいては、どのような潜在意識を手にすれば良いのかと、どのようにして潜在意識を書き換えれば良いかをお伝えしていきます。

2−1.コミュニケーション能力が高い人の潜在意識

カウンセラー流において、コミュニケーションが高い人の潜在意識とは、次のようなものです。

コミュニケーションを通じて、長期視点において、自分と相手はもちろん、それ以外のすべての生命が、

  • より幸せになることを心から願っている
  • より豊かになることを心から願っている
  • より人生が広がることを心から願っている

いかがでしょうか? おそらく、目先の相手との関係性に目が行き、このような基準でコミュニケーションを捉えてきた人は少ないかと思います。

カウンセラーは、相手がいま、怒るかどうかや、不快に感じるかどうかは、目先のことに過ぎず、さほど重要視しません

ただし、長期の為だからといって、いま目の前にいる相手を、闇雲に傷つけてよいということではありません。
長期も短期も、自分も相手も、それ以外の人のことも含め、すべてのことを全体的に考慮し、そのうえで最前の選択をするのです。

この際、何が最善の選択であるのかは、理屈や論理で考えることではありません
すなわち、先のような潜在意識になれば、自然と最善の選択が取れるようになるのであって、長期視点で見た時に、相手が幸せや豊かになり、人生の広がる選択など、私たちの頭では想定ができません。
なぜなら、将来、どのようなことが起きるかは、私たちの頭ではごく一部しか思考できないためです。
ですが、潜在意識が上記のようになっていれば、その想定外のことまで考慮した上で、自分も相手も、それ以外の生命の全てが、幸せになり、豊かになり、広がっていくような選択が自然と取れるようになります。

カウンセラーの考える、コミュニケーション能力の高い人とは、そうした潜在意識を身につけ、コミュニケーションを取れる人のことです。

2−2.コミュニケーション能力が高い人

それでは、このような潜在意識を身につけ、カウンセラー流のコミュニケーション能力が高い人になると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

  • 他者の反応に振り回されず、コミュニケーションに自信を持てるようになる
  • すべての生命の幸せ、豊かさ、広がりに貢献できる
  • 仕事ができるようになる
  • あらゆる人間関係が上手くいくようになる

まず、自身の潜在意識だけが重要となるため、他者には振り回されなくなり、自分のコミュニケーションはこれで良いと思えるようになります

また、すべての生命に貢献できるため、通常のコミュニケーションとは、貢献できることの次元が大きく異なります

さらに、そのような貢献を、潜在意識レベルで誓っているため、仕事の発展にもつながります。これは、自分で事業を行う場合も、会社などに勤める場合も同様で、仕事が本当の意味で出来るようになっていきます。

そして、家族、友達、恋人、夫、妻、上司、部下、同僚、お客様、友人、初対面の人、ペットなど、あらゆる人間関係がうまくいくようになります。人間関係については、以下も併せてご覧ください。

2−3.低いコミュニケーション能力を真髄から高める秘密

ですが、このような潜在意識の書き換えは、一般には容易ではありません
なぜなら、多くの人は、すべての生命の幸せや豊かさ、広がりのために生きて来たわけではなく、自分自身の欲望や感情や利益のために生きて来たため、全く異なる潜在意識を持っているためです。

そして、潜在意識の書き換えは、意図的、意識的に行わない限り、自然と書き換わることは絶対にありません。

この潜在意識の書き換えを、簡単に行える秘密の方法というのが、クリスタルマインド®CDを聴くという方法です。

※クリスタルマインド®CDについては、クリスタルマインド®CDが人生を変える上で劇的な効果がある理由の後半で詳しく説明しています。

まず「宇宙一のカリスマカウンセラーになる」は、聴くだけで、卓越したカウンセラーとしての潜在意識を手に入れられるCDです。すべての生命の幸せ、豊かさ、広がりのために生きられる心になっていくため、あなたのコミュニケーション能力が劇的に改善します。コミュニケーション能力が真髄から高まるため、今現在あなたがコミュニケーション能力が低くて悩んでいるとしたら、劇的な変化のきっかけとなってくれるはずです。

これに「恐ろしいくらいエゴが外れる」を組み合わせて聴いて頂きたいのですが、あなたのカウンセラーとしてのコミュニケーション能力が現状さほど高くない場合、新たな潜在意識になるため、今のあなたの潜在意識が妨害をします。なぜなら、あなたの今の潜在意識は、今のままで居ることに居心地の良さを覚えており、変化を嫌うためです。そこで「恐ろしいくらいエゴが外れる」を組み合わせて聴くことで、変化を妨害する潜在意識を除去していくことが大切です。

以上のCDを聴くことで、あなたがこれまで、コミュニケーション能力の低さに悩んでいたとしても、あなたはコミュニケーション能力を真髄から向上させることができます。

人間関係も、仕事も、他のあらゆることも、次第に上手くいくようになり、あなたは全く違う人生を生きていると感じる時が訪れるでしょう。

ですが、このような潜在意識の書き換えに取り組まなければ、あなたは従来通り、コミュニケーション能力を向上させようとしても、根本的な潜在意識が変わらないまま、表面的な改善を図るだけですから、大きな変化を実感することはできません

例を挙げると、とても性格の悪い上司が、ある日突然あなたに笑顔で接して来ても、あなたが上司に対して、本質的な変化を感じないのと一緒です。

ぜひ潜在意識レベルでコミュニケーション能力を向上させ、本当にたくさんの人の幸せや豊かさ、広がりのために生きていってください。

まとめ

  • カウンセラー流のコミュニケーションでは、相手の目先の反応には、重きを置かない
  • カウンセラー流のコミュニケーション能力とは、コミュニケーションの動機が重要となる
  • コミュニケーション能力が高い人のコミュニケーションの動機とは、以下
  • コミュニケーションを通じて、長期視点において、自分と相手はもちろん、それ以外のすべての生命が、
    • より幸せになることを心から願っている
    • より豊かになることを心から願っている
    • より人生が広がることを心から願っている
  • その潜在意識になれば、人生は劇的に変わるが、その潜在意識の書き換えは一般的には容易ではない
  • 書き換えを簡単に行うためには、以下のクリスタルマインド®CDを聴くことが有効