潜在意識レベルで「幸せ」になる許可を自分に出す方法

幸せ

あなたは、幸せになりたいと思いますか?

そもそも、どうなったら幸せなのかがわからないと思いますか?

実は、私たちが幸せだと実感するには、潜在意識レベルで幸せになる許可を出せている必要があります。

そして、そのためには、「今あなたが抱えているネガティブ感情から解放されること」が必要です

そこで今回は、幸せになるためにネガティブ感情が邪魔であると言える理由と、それらのネガティブ感情の簡単な取り除き方をお伝えします

1.潜在意識レベルの「幸せ」とは何か

1−1.ネガティブ感情が、不幸な人生を創る

「“幸せ”って何だろう?」「何があったら、どうなったら“幸せ”になれるんだろう?」と、あなたも考えたことがあるかもしれません。

もちろん幸せの具体的な在り方は人それぞれだと思いますが、逆に、幸せではないと言えそうなことは、比較的簡単にあがります。

それは、ネガティブ感情に振り回されて生きることです。

これは極端な例ですが、たとえば

  • 毎日、命を狙われる恐怖に怯えながら生きている人
  • 大切な人を失った絶望感にひしがれながら生きている人、
  • あらゆる出来事にイライラしながら生きている人

は、他のどのような条件を備えていようが、幸せではないというのは、誰しも共感できるでしょう。

1−2.ネガティブ感情がなくなれば、潜在意識は、幸せになる許可を出せる

逆に言えば、あなたが今抱えているネガティブ感情が一層されれば、少なくとも今よりは、確実に幸せな人生になったと言えるのではないでしょうか?

ネガティブ感情がゼロにならないまでも、1/10や、もしくは1/3にでも減ったら、あなたの人生は劇的に変わるでしょうし、今よりもずっと幸せではないでしょうか?
そんな“幸せ”を目指してみませんか?というご提案と、そのための簡単な方法をお伝えするのが、本ページの趣旨です。

この“幸せ”なら、あなたが目指した結果、「この“幸せ”は目指す価値がなかった!」と途方にくれることもありません
なぜなら、あなたが今感じているネガティブ感情によって、あなたの幸福感が下がっていると感じているのは、他ならぬ今のあなた自身の感覚にとって間違いないことだからです。

ただし、ネガティブ感情を抱かなくするために、苦手なことへのチャレンジを避けるというのも、ここでの趣旨とは違います。あなたを無駄に悩ませるネガティブ感情が、これからの人生では全然現れなくなるあなたへと、生まれ変わってみませんか?という話です。

1−3.潜在意識レベルで、ネガティブ感情を消し去る

なお、ここでお伝えする、ネガティブ感情から解放される方法というのは、

  • ネガティブ感情が生じても、我慢する
  • ネガティブ感情が生じても、気づかなかったフリをする
  • ネガティブ感情が生じそうなことを避ける

といった方法では、断じてありません!
これらの方法では、あなたにネガティブ感情が生じてしまっていますので、あなたが不快に感じることには違いないからです。
そうやって自分を誤魔化しても、その先に“幸せ”は存在しないでしょう。

本当に目指すべきは、そもそもネガティブ感情が発生しない性格に、あなたが生まれ変わるということです。

そして、それには、潜在意識から変える必要があります。

あなたは、これまで数十年間生きてきて、自分がいつ、どんな時に、どんな種類のネガティブ感情を抱くのかは、なんとなくご存知なはずです。
そして、そうやってネガティブ感情を抱くことは、我慢できないということも、よく理解されているはずです。

ですが、全く同じ場面に置かれても、人によってネガティブ感情を抱くか否かは全く異なります。そして、それは、その人の性格、もっと言えば、潜在意識が決めています

単に価値観や意見を変えるだけでなく、潜在意識を書き換え、自分が根本から生まれ変わるしかないのです。

潜在意識を書き換えれば、あなたは、あたかも全く違う人に生まれ変わったかのようになり、ネガティブ感情を全然抱かずに生きられます。そうなれば、あなたは晴れて、今よりも“幸せ”を感じられるようになるということです。

1−4.幸せになった先でやること

今のネガティブ感情が一層でき、“幸せ”という実感も増してきたら、心に余裕も生まれてくるでしょう。そうなったら、今のあなたには到底出来ないと感じるような、苦手なことへチャレンジしてもよいかもしれません。

その際は、一時的にネガティブ感情を抱くかもしれませんが、それは、あなたの前向きな挑戦の結果として生じたネガティブ感情ですから、少し扱いが違います。

それに、これからお伝えする方法なら、そうしたチャレンジの結果として感じるネガティブ感情をも取り除いていけるため、どんどんとネガティブ感情から解放されていけるのです!

2.潜在意識レベルで「幸せ」になる許可を自分に出す方法

ただし、潜在意識の書き換えは、一般的には容易ではありません。なぜなら、潜在意識を書き換えるとは、あなたの性格を根本から変えることだからです。

ですが、それを簡単に行うのは、以下のクリスタルマインド®CDを聴くという方法です。

※クリスタルマインド®CDについては、クリスタルマインド®CDが人生を変える上で劇的な効果がある理由の後半で詳しく説明しています。

2−1.ネガティブ感情を取り除くCD10選

下記は、すべて聴く必要があるわけではありません。あなたが悩まされていると感じているCDのみ選んで、聴いてください。

  • 責められる恐怖をなくす
    「(誰かから)責められるかもしれない」という恐怖や怖れを頻繁に感じたまま、自分は“幸せ”だと感じられる人は、まず居ないでしょう。このCDを聴いていると、責められる恐怖を創り出している根本原因を解消でき、責められるという想いがなくなっていきます。
  • 病気になる恐怖を癒す
    コロナウイルスや癌、持病、その他の重病など、あなたがいつ病気になるかという恐怖を抱いていれば、“幸せ”を感じることは困難かと思います。このCDを聴いていると、その病気になる恐怖を感じている根本原因を解消でき、潜在意識から病気になる恐怖が無くなります。そして、実際に病気にもかかりにくくなります。
  • 孤独感に襲われる恐怖を癒す
    孤独という想いを抱えていると、それが気になって“幸せ”を感じにくくなります。このCDを聴くと、自分一人で居ても孤独を感じなくなったり、他の人と自然に一緒に居られるようになり、孤独感から解放されていきます。
  • 失う恐怖をなくす
    お金が無くなる、恋人がいなくなる、仕事が無くなる、地位、名誉、財産、持ち家を失うなど、失う恐怖が湧き上がっている時には、“幸せ”を感じるどころではないでしょう。このCDを聴いていると、失う恐怖の根源が解消されてき、シンプルに手放せるようになり、失う恐怖がなくなっていきます。
  • 憎しみ怒りを癒す
    誰かへの憎しみや怒りが多い人は、多大なストレスを抱えるため、“幸せ”を感じにくいでしょう。このCDを聴いていると、憎しみや怒りに向き合い、それを解消していく方に向かっていきます。
  • 自分を好きになる
    自分のことが嫌いな人が、“幸せ”を感じているということは、絶対にないでしょう。このCDを聴くと、ありのままの自分を受け入れ、至らない点も含めて自分を好きになっていけます。
  • 悲しみを手放す
    悲しみや悲壮感でいっぱいの人は、周囲の人から見ても明らかに不幸であり、“幸せ”からは程遠いでしょう。このCDを聴くと、潜在意識に深く沈み込んだ悲しみを捉え、手放していくことができます。
  • 罪悪感を・・・
    過去の罪悪感をずっと背負い、引きずったままでは、心が晴れ渡らず、“幸せ”と言いづらいでしょう。このCDを聴くと、罪悪感が1つずつ弱まっていき、自分が許され、楽になっていくのを感じることができます。
  • 無価値感を溶かす
    「自分には愛される価値がない」という無価値感は、人生全般がうまくいかない根源的原因となり、“幸せ”から全体的に遠のかせます。このCDを聴くと、無価値感が1つずつ溶け、無条件で愛されてよいと思えるようになっていきます。
  • 見捨てられる恐怖を癒す
    「大切な人から見捨てられるかもしれない・・」という恐怖があると、そのために怯え、必死にもがこうとするため、“幸せ”どころではなくなります。このCDを聴くと、そんな想いが薄れていき、その大切な人と、安心安寧の中で接することができるようになっていきます。

2−2.幸せを加速させていくために

基本的には、2−1の10枚のCDのうち、適切なものを選んで聴けばよいのですが、ある程度ネガティブ感情がなくなってきたら、下記のCDを組み合わせると、さらに“幸せ”に近づいていくことができます。

2−3.期待される効果

上記のCDを聴けば、あなたは、これまであったネガティブ感情を徐々に感じなくなっていき、全く新しい自分になったと感じられるようになるでしょう。
そして、ネガティブ感情がある程度減った頃には、「自分は、結構“幸せ”なんじゃないか」と自然に思えるようになると思います。
そうなれば、もはや幸せ”の定義や、“幸せ”の在り方を追い求める必要すらなくなり、「自分の生き方は、これでよいのだ」と確信できるようになります。

逆に、あなたが潜在意識の書き換えに取り組まなければ、これまで通り、様々なネガティブ感情に振り回される人生が続きます。
責められる恐怖、病気になる恐怖、孤独感に襲われる恐怖、失う恐怖、憎しみ怒り、自己嫌悪、悲しみ、罪悪感、無価値感、見捨てられる恐怖などがあれば、“幸せ”を感じにくいというのは、誰しもが共感できるでしょう。

ぜひ潜在意識を書き換え、ネガティブ感情を手放し、本当に“幸せ”な人生を歩んでいかれてください。

まとめ