嫌いな上司との関係がみるみる改善する努力不要メソッド

嫌いな上司

皆さんには、嫌いな上司や、少なからず苦手意識のある上司がいるでしょうか?
毎日のように顔を合わせており、本当は、上司との関係がもっと良くなったら、素敵だと思いませんか?

これからご紹介する方法は、巷にある仕事ノウハウや会話術のような物とは違い、上司との関係を本質から、根こそぎ変えたい方向けのものです。

これまで上司との関係改善のために、他の方法を様々試したけれど上手くいかなかったという人にとっても、
抜群の結果が得られます。

ただし、あなたが最終的にやることは全く難しくありませんので、ご安心ください。

1.なぜ、嫌いな上司と上手くいかないのか

1−1.嫌いな上司とは

人によって異なるため、挙げるとキリがないのですが、多くの方が嫌いになる上司の特徴は、以下のようなものでしょう。

  • 怒鳴る/感情的
  • 攻撃的/否定してくる
  • 受け入れてくれない/褒めてくれない/評価してくれない
  • 理不尽/ドライ
  • 身勝手/自分の考えを押しつけてくる

これらは、多くの方から耳にすることですし、もちろん私自身も経験したことがあります。
おそらくは多くの方、その上司と接する中で、自分側のメリットを得たいと思いながらも、上司の側にも、立場や望みがあり、様々なことを主張するため、
最終的には、様々な不満は残るものの、「この人にはこうやって接しよう」という今の接し方と関係性に落ち着いているのではないでしょうか。

もしかすると、これまでの人生経験を通して、特定の上司との関係だけでなく、あらゆる上司との関係において、共通の対応パターンを見出して来た人もいるかもしれません。
ですが、いずれにしても、今の上司との関係性に少なからず不満があり、「あの上司が、もっとこうだったら・・・」と感じていることかと思います。

1−2.仕事ノウハウや会話術では、関係改善しない

こうした上司との関係性を改善するために、仕事ノウハウや会話術を駆使して、上司との関係改善を図ろうとして来た方もいるかもしれません。
ですが、残念ながら、仕事ノウハウや会話術には、どれだけ多くの時間や労力を割いても、嫌いな上司との関係が、本質から改善されることはありません。

このようにお伝えすると、仕事ノウハウや会話術によって、関係改善した実感のある方にとっては、非常に不愉快に感じられたことでしょう。

ですが、ここで私がお伝えしたい「改善」とは、もっと本質的で、一切のしこりが残らず、上司と心から和解することを意味します。
具体的には、今のあなたにとって最も親密な人との関係性のレベルを上回るほど、嫌いな上司との関係性が改善するレベルを目指しています。

これと比べると、仕事ノウハウや会話術による改善というのは、心の奥底に不満や苛立ち、文句を残したままの表面的な改善や、あなたが上司の好む接し方を取ることを前提とした「条件付きの改善」に過ぎません。
それでも何もしないよりは良い、と感じる方はそれでも構いませんが、以降でお伝えする方法は、上司と接することで得られる心の満足感が、格段に高い方法です。

1−3.悪いのは、本当に上司なのか

さて、その方法の説明に移っていきたいのですが、その前に、あなたは日常の仕事の中で、上司の嫌いな点、直してほしい点が、どのくらいあるでしょうか?

その上司のことを嫌いだと感じるからには、1つだけではなく、複数見つかる方や、数えきれないくらい挙げられる方もいるかもしれません。

たしかに、そのような気持ちは理解できます。ですが、ここで考えて頂きたいのですが、仮にあなたが上司だったとしたら、

  • 部下から嫌われていたら、その部下と仲良くしたいと思うでしょうか?
  • 自分に内心(あるいは堂々と)楯突いてくる部下を、大切に扱おうと思うでしょうか?

答えはNoでしょう。ただ、あなたは「そうは言っても、あいつ(上司)が悪いのだから、上司を嫌いになり、楯突いても仕方がない」と感じるかもしれません。

ですが、上司も、一人の人間です。仮に、自分(上司)に100パーセント非があるように見える状況でも、 部下のあなたから嫌われ、楯突くような態度を取られたら感情的になり、あなたを不快にさせる接し方をしてしまうこともあるでしょう。

それでも上司を責めたくなる方もいるかもしれませんが、そもそも、上司がどのような人であっても、その上司を「嫌い」と感じるのは、あなたの感じ方だけの問題です。様々な価値観の人がいるわけですから、その上司を「好き」だと感じる人も、当然いるわけです。

要するに、あなたの上司に対する感じ方が好転すれば、あなたが不快に感じないどころか、上司もあなたに対して、今より好意を感じるようになり、あなたを大切に扱ってくれるということです

2.嫌いな上司を創っているのは、あなたの意識

2−1.上司に対する潜在意識を変える

「過去と他人は変えられない。変えられるのは自分だけ」というのは、カナダの精神科医で、心理学者でもあるエリック・バーンの言葉ですが、
あなたが上司を嫌い、責め続けても、状況は一向に好転しません。

むしろ、ますます上司に対する文句と不満が募り、関係性は悪化の一途を辿るでしょう。

変えられるのは、あなた自身だけなのです。そして、変えるべきは、あなたの意識です。
仕事での能力や行動、選択ではなく、あなたの潜在意識を変えるのです。

意識を変えないまま、表面的な行動や選択を変えても、あなたの意識が上司を嫌い、敵対視していれば、関係性はさほど変わりません。
逆に、あなたの潜在意識が変われば、結果的に、あなたの能力や行動、選択も自然と変わり、あなたが心理的に無理することなく、上司と良好な関係を築くことができます。

繰り返しますが、能力、行動、選択ではなく、まず、意識から先に変えるのです。

2−2.上司に喜んで従える意識になればよい

では、どのような意識になれば良いのかというと、“上司に喜んで従える意識”です。

面従腹背のまま、イヤイヤ従うのではありません
強いられている感覚もなく、上司のアドバイスや指示のおかげで、スムーズに、素晴らしい仕事ができることを、素直にありがたいと思える意識です。
この意識になれば、嫌いだと思っている上司との関係は激変し、素晴らしい仕事をするために、本当の意味での協力関係を築けるようになります。

ちなみに、誤解して頂きたくないのですが、上司に異を唱えてはいけない、というわけではありません
むしろ、上司に喜んで従える意識になった上で、良い仕事をするために上司に伝えた方がよいことがあれば、積極的に伝えるべきでしょう。
ここには、大きな違いがあります。
上司にも、あなたが自分(上司)のことを気に入らなくて発言していることと、単に仕事を上手くいかせるために伝えてくれていることの違いは、なんとなく認識できるものです。
そのため、前者なら不快に感じるのに対して、後者なら、たとえムッとしたとしても、少なからず受け入れようという気持ちになるものです。

つまり、上司に楯突くかどうかは、上司の考えを否定するかどうかではなく、
あなたの意識の問題なのです。

2−3.意識を変えるのは、一般的には容易ではない

ただし、お気付きの通り、ここに大きな問題があります。
そもそも、“上司に喜んで従える意識 ”になるのが難しいということです。

嫌いで、苦手意識がある上司から言われたことに、喜んで従えるようならば、
そもそも最初から良好な関係性を築けていたでしょう。

これまでにあなたは、嫌いな上司との関係の中で、文句や不満、反発の意識を、たくさん感じて来たはずです。
そのように感じて来たのを、これからは、全く逆の意識に改めるわけで、これが容易ではないことは、ご想像の通りです。

しかも、勘違いして頂きたくないのは、
そのような反発心を、我慢し、抑圧し、心の奥底に押し込めるという話ではありません。

意識を変えるとは、
あなたの上司に対する感じ方のパターンが、根こそぎ、本質から変化させることなのです。

2−4.嫌いな上司との関係がみるみる改善する努力不要メソッド

この大きな意識の変化を、全く努力なく、楽々と行う方法というのは、以下のクリスタルマインド®CDを聴くということです。

※クリスタルマインド®CDについては、クリスタルマインド®CDが人生を変える上で劇的な効果がある理由の後半で詳しく説明しています。

まず、「権威との確執を取り除く」は必須です。これは、上司(権威)との心のわだかまりを無くすためのCDで、先ほどからお伝えして来ている、嫌いな上司との関係改善のため、中核を担うCDです。ただ聴いているだけで、“上司に喜んで従える意識”を創ることを、強烈に促してくれます。

次に、タイプ別のオプションですが、あなたと上司との関係が、特に好ましくない状態の場合、「権威との確執を取り除く」に加えて、タイプ別のオプションを加えた方が、効果を実感しやすくなります。

    • タイプ被害者意識を癒す  +  罪悪感を・・・
      これは、あなたが「そうは言っても上司が悪い!自分は、上司の被害者なのだ」という想いを強く持っている場合に、効果を発揮するオプションです。聴いていると、上司を責める想いを自然と手放せ、自分の意識を“上司に喜んで従える意識”に移行させやすくなります。組み合わせる際の再生順は、「権威との確執を取り除く」→「被害者意識を癒す」→「罪悪感を」が良いでしょう。
    • タイプ存在意義が崩壊する恐怖を癒す
      これは、上司に対して「受け入れて欲しい」「認めてほしい」「褒めて欲しい」「(自分を)否定される」という想いが出てくる人にオススメのオプションです。なぜなら、あなたがこれらの想いを手放さなければ、あなた自身の考えを通したいという想いが出て来てしまい、上司の言うことに喜んで従うことはできないからです。
    • タイプ責められる恐怖をなくす
      これは、仕事上でミスをしてしまい、上司から責められたり、怒られたりしている人や、(実際にミスはしないものの)ミスをして責められる予感がする人にオススメのオプションです。「権威との確執を取り除く」と併せて聴いていると、責められるという想いが無くなっていくだけでなく、上司の指摘を素直に受け入れ、自分を改めようという意識になっていくことができます。

あなたは、嫌いな上司との関係を諦めて、これまでの関係のまま生きていくこともできます。ですが、その場合、心の中の不満や文句は残るままで、本当に心が晴れ渡ることはないでしょう。
あなたの潜在意識は、あなたが意図的、意識的に書き換えようとしない限り、自然と書き換わることは絶対にありませんので、あなたは上司を嫌い続けて生きていくことになります。

逆に、上記の組み合わせでCDを聴けば、以上で伝えて来た問題は、1つ1つ改善に向かっていきます。

そして、あなたが現在、最も親しくしている人との関係を超えるくらい、上司との関係も良くなるでしょう。
なぜなら、心の中のネガティブな感情が消えていき、本当に心から親密で、信頼できる関係性を築けるからです。

ぜひ上司との関係を改善し、上司に対する親密感や信頼感を抱きながら、毎日の仕事を充実した時間に変えていってください。

まとめ