【3分でわかる】潜在意識で人生が変わる仕組みを徹底図解

潜在意識 仕組み

近年では、潜在意識を書き換えると人生が変わる、という話を聴いたことがある人も多いでしょう。

ですが、実際のところ、どんなことが起きているのかという仕組みを理解している人は、ほとんどいないように思われます。

そこで、本記事では、「潜在意識って聞くと、なんだか難しそう・・。簡単に理解したい!」という方のために、潜在意識で人生が変わる仕組みについて、図解中心で説明しています。

解説を読み飛ばせば、僅か3分後には、潜在意識で人生が変わる仕組みについて、イメージと共に理解できますので、気楽な気持で目を通してみてください。

【3分でわかる】潜在意識で人生が変わる仕組み

以下では、潜在意識で人生が変わる仕組みを、4つの手順で説明しています。

潜在意識で人生が変わる仕組み(手順1)

潜在意識で人生が変わる仕組み1

<解説>

潜在意識で人生が変わる仕組みとして、最初に押さえておくべきことは、「人生が上手くいかない人は、潜在意識レベルで、失敗を望んでいる」ということです。

多くの人は、顕在意識と呼ばれる、私たちが普段物事を認識している意識においては、「人生を上手くいかせたい」と認識しています。
ですが、顕在意識には、現実化力が12パーセントしかなく、顕在意識でいくら願っても人生は上手くいきません

一方、潜在意識と呼ばれる、深層にあり、私たちが普段認識していない意識においては、人生が上手くいかない人は、なんと「人生をわざと失敗させてやる」と願っているのです。
そして、潜在意識が現実におよぼす影響力は88パーセントもあるため、顕在意識を圧倒的に凌駕し、強烈に「失敗」を現実化させます。

潜在意識で人生が変わる仕組み(手順2)

潜在意識で人生が変わる仕組み2

<解説>

潜在意識で人生が変わる仕組みとして、次に知っておくべきことは、人生が上手くいかない人の潜在意識は、100%失敗ばかりを望んでいるわけではない、ということです。

どんなに人生が上手くいっていない人でも、「成功したい潜在意識」と「失敗したい潜在意識」の両方を持っています。
ただ、人生が上手くいっていない人は、「成功したい潜在意識」よりも「失敗したい潜在意識」の方が強いわけです。

たとえば、成功したい潜在意識として、具体的には、「幸せになりたい」「豊かになりたい」「満たされた心でいたい」「誰かを幸せにしたい」といった潜在意識を持っており、その総量が合計で「1」だったとしましょう。

この人が、失敗したい潜在意識として、具体的には「落ち込んでいたい」「悲しんでいたい」「絶望していたい」「誰かを恨んでいたい」といった潜在意識を持っていて、その総量が「33」だったとしましょう。

そうすると、潜在意識は、「3-1」の引き算により「2」の力で、あなたの失敗を望み、それを現実化させます

潜在意識で人生が変わる仕組み(手順3)

潜在意識で人生が変わる仕組み3

<解説>

人生が上手くいっていない人は、手順1,2のような状態になっており、人生を上手くいかせる為には、潜在意識の書き換えが必要です。

ここで必要なことは2つあり、1つは潜在意識に「成功するためのエネルギー(潜在意識)」を受け取ること、もう1つは潜在意識から「失敗したいエネルギー(潜在意識)」を取り除くことです。

言い換えれば、綺麗な意識を取り入れて、汚い意識を出すということです。

これらを行えば、あなたの潜在意識は「成功すること」ばかりを望めるため、自然と成功する現実ばかりが引き起こされるようになるのです。

潜在意識で人生が変わる仕組み(手順4)

潜在意識で人生が変わる仕組み4

<解説>

手順3を行うと、実は、6つの分野が一気に変わることが多いです。具体的には、お金、仕事、コミュニケーション(恋愛、復縁、人間関係)、健康、心、スピリチュアルの6分野で、人生に変化が起きます。

なぜなら、人の潜在意識は、分野ごとに切り離れていないため、一気にまとめて変化が起こるのです。

以上が、潜在意識で人生が変化する仕組みです。

上記を読んで、潜在意識自体について、もっと知りたいと感じた方は、下記の記事を読めば、一通りのことはまとめてあります。

また、以上で図解した手順のうち、手順3で「新しいエネルギー(潜在意識)」を取り入れたり、「古いエネルギー(潜在意識)」を取り除いたりする方法として、本サイトではクリスタルマインドCDをおすすめしています。

これは、単なるCDではなく、エネルギーの塊のようなCDであり、聴くだけで潜在意識に働きかけ、人生を変化させてくれます。

下記で紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてください