虚栄心とは?虚栄心が強い人が等身大で生きる為の2段階論

虚栄心

あなたは、虚栄心が強い方ですか?

虚栄心から、不本意な選択をしてしまい、後悔したことはありませんか?

実は、虚栄心が強いことを自覚したところで、虚栄心は、簡単には無くなりません

なぜなら、虚栄心は、あなたの潜在意識に由来するからです。

そして、虚栄心に関する潜在意識を書き換える為には、2段階のアプローチが必要です。

そこで今回は、虚栄心の源となる潜在意識と、その潜在意識を簡単に書き換える方法をお伝えします。

1.虚栄心とは

虚栄心とは、「他者の前で、自分を実際よりも大きく見せようとする心」のことです。
大きく見せると言うと、聞こえが良く思えるかもしれませんが、虚栄心が強い人には、様々な問題が発生します。

以下で、順番に説明していきます。

1−1.虚栄心が強い人の特徴

まず、虚栄心が強い人は、特に人前では、本来すべき選択ではなく、見栄を張った選択をしがちです。

たとえば、

  • お金がないのに、高い物を買いたがる
  • ブランド品ばかり身につけたがる
  • 年賀やプレゼントで、高い物を渡そうとする
  • 後輩や部下に対して、無理して奢ろうとする
  • 無駄に、盛大な結婚式をあげたがる
  • 異性や恋人とのデートに備え、わざわざ高い服を買いに行く
  • 仕事上のお客様に対して、自分が何でも知っているように振る舞う
  • 学歴や、勤務先の会社の知名度に拘る
  • 見栄を張って、一等地に住もうとする
  • ステータスのために、素敵な恋人や結婚相手を求める

などです。

要するに、虚栄心が強い人は、「多くの人が価値を見出すもの(こと)」を欲しがる傾向があるということです。

ですが、虚栄心から選択したものは、虚栄心がなければ、選ばなかったような選択であることも多く、自分にとって無理な選択であることも多いでしょう。
たとえば、お金がないのに、虚栄心から無理な買い物をすることで、他に必要な物を買うお金がなくなってしまう等です。

つまり、虚栄心には、私たちの判断を誤らせる働きがあります。周りの人の目を意識し過ぎた選択をしてしまうと、本当に選択すべきだったものを選択できず、あとで後悔することも多いでしょう。

トランプのポーカーをご存知の方は、虚栄心が如何に不要なものかが、お分かりでしょう。
戦略として、相手が降りるまで降りないことも重要ですが、まったく強い役があるわけでもないのに、虚栄心からブラフで高いチップを賭け続けると、待っているのは破滅だけだからです。

一方、虚栄心がなければ、物事がスムーズに進む選択をしやすく、虚栄心から大失敗につながる選択をすることもなくなります

1−2.虚栄心が強い人の心理

では、虚栄心が強い人は、どのようなことを感じているのでしょうか?

虚栄心は、特に、自分が他の人に遅れを取りそうな時に強まり、無理な選択をさせがちです。
すなわち、虚栄心は、「劣等感」とセットになることも多く、他者に劣っていると感じるのが嫌で、他者に負けない選択をしたがるのです。
(「劣等感」については、「劣等感が次第に薄まり、誰かの成功を素直に喜べる心になっていく方法」でも説明しています)

たとえば、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」という故事がありますが、自分が知らないことに関して「知らない」と言って他者に教えを請うことは、虚栄心や劣等感があると躊躇しがちです。

虚栄心の強い人は、実際以上に自分を大きく見せようとするのであり、大きく見せれば、他者から認められ、受け入れられ、ひいては愛されると思っています

ですが実際は、周囲の人にとっては、虚栄心の強い人は鬱陶しいだけです。

たしかに、同じようなものに価値を見出している人に対しては、虚栄心からの選択は受け入れられ、自分を大きく見せることに成功するでしょう。
すなわち、ブランド品を身につけているだけで、素晴らしい人だと錯覚させ、騙せる相手もいるわけです。

ですが、そうでない相手に対しては、虚栄心からの選択は、他者から認められることはなく、他者を呆れさせるだけです。
もっと言うと、かえって他者の虚栄心を刺激してしまい、見栄の張り合いが始まり、お互い疲弊していくことにもつながります。
つまり、虚栄心は伝染し、互いのやりとりを通じて強化されていき、双方が本来すべき選択ができなくなり、共に人生を衰退させていくのです。

1−3.虚栄心の本当の原因

それでは、この虚栄心は、なぜ生まれるのでしょうか?

それは、虚栄心の強い人の潜在意識が、自分を大きく見せないと耐えられない意識だからです。

虚栄心の強い人は、潜在意識レベルにおいて、本当の自分は小さな存在であり、「他者から愛される価値のない人間」だと認識しています。

そして、その小さな自分を、他者から見られてしまうのが嫌で、世間が価値を見出すものを手に入れることで、小さな自分を必死に隠そうとしていると認識しています。

ただ、おそらく虚栄心の強い人の大半は、この「他者から愛される価値のない自分」の存在までは、なんとなく理解されていると思います。
ですが、実はそれは、虚栄心の本当の原因ではありません

虚栄心の本当の原因とは、周囲の人からどう見られるかではなく、自分自身がその「他者から愛される価値のない自分」を、本当には受け入れ、手放せていないことです。
すなわち、そんな「他者から愛される価値のない自分」は存在しないことにして、虚栄心から選択している「他者から愛されると思い込んでいる自分」こそ、本当の自分なのだと思い込もうとしているのです。

ここまでの内容を図にすると、以下のようになります。

虚栄心の構造

繰り返しになりますが、虚栄心が強い人が本当に気にしているのは、周囲の人の反応ではなく、自分自身に愛される価値がない(と思っている)ことなのです。

そして、自分で自分の愛される価値を信じきれないから、周囲の人からの評価が大切になり、多くの人が価値を見出しているもの(こと)が必要になるのです。

そして、これらは全て、潜在意識レベルでの話なので、虚栄心から抜け出すことは容易ではありません
「自分は愛される価値があるんだ!」と頭で思い込もうとしても、潜在意識を書き換えない限り、ほとんど効果はなく、虚栄心から抜け出すことは出来ないでしょう。

2.虚栄心の克服方法

2−1.虚栄心が強い人が、等身大で生きる為の2段階論

以上を踏まえ、あなたの虚栄心が強いなら、虚栄心をなくすには、2段階のアプローチが必要です。

1段階目は、虚栄心からやっていることを、やめることです。虚栄心からやっていることをやり続けながら、虚栄心だけ無くすというのは、矛盾した話です。
虚栄心がない潜在意識になったあなたなら、今のように虚栄心からの選択を取る必要がなくなっているわけですから、まずは虚栄心からやっていることをやめるだけでも、虚栄心をなくすための第一歩を踏み出すことになります。

その上で、2段階目にやることは、虚栄心の奥に隠している「自分は、愛される価値がない」という無価値感を手放すことです。上述の通り、この感情があるために、虚栄心が必要となっているからです。

ですが、これらの潜在意識を手放すことは、実は一般的には、あまり容易ではありません。なぜなら、あなたが長年、虚栄心から握りしめてきたものを手放すのには躊躇するでしょうし、無価値感は潜在意識の奥底に染み付いているからです。

しかも、潜在意識は、意図的、意識的に行わない限り、絶対に自然と書き換わることはありません。そのため、あなたが上記2つに取り組もうとしなければ、あなたは虚栄心に振り回され、選択を誤り続ける人生を送るということです。

2−2.2段階論のための具体的手法

ですが、この潜在意識の書き換えを簡単に行える方法があります。それは、以下のクリスタルマインド®CDを聴くという方法です。

まず「執着を手放す」ですが、これは、虚栄心からやってること(もの)を手放していけるCDです。
虚栄心からやっていることは、なかなか手放すのに勇気がいります。なぜなら、手放してしまえば、愛される価値がない自分になると、あなたの潜在意識が強く思っているからです。
このCDを聴くと、虚栄心から欲しがってきたものは、本当はあまり自分には必要のないものだと自然に思えるようになり、比較的楽に手放せるようになります。

次に「無価値感を溶かす」ですが、これは虚栄心の源となっている無価値感を取り除いていけるCDです。
「自分には愛される価値がない」という無価値感があると、愛されない場面に直面することや、他者からその愛されない自分を見られるのが怖く、つい虚栄心から、多くの人が価値を見出しているものが欲しくなってしまいます。
このCDを聴いていると、潜在意識の奥に沈んだ無価値感を徐々に弱め、取り除いていくことができ、虚栄心を抱く必要がなくなります。

以上のCDを聴き、潜在意識の書き換えを進めていくと、あなたは、気づけば自然と、自分の虚栄心が弱まっていることに気がつくでしょう。
加えて、劣等感もなくなり、見栄を張って、他者の前でおかしな選択をすることもなくなり、本来すべき選択ができるようになっていきます
そのため、人生の流れもスムーズになるでしょう。

一方、この潜在意識の書き換えに取り組まなければ、あなたは今後も、虚栄心から不本意な選択をし続けるでしょう。
虚栄心は、仕事の進路や高価なものの購入、恋人や結婚相手の選択など、人生の大切な選択にも影響を及ぼしますので、後になって後悔することもあるかもしれません。
ですが、潜在意識は、意図的に書き換えない限り、自然とは書き換わりませんので、あなたがいくら虚栄心を抑え込もうとしても、潜在意識レベルで虚栄心が作用し、あなたの選択に不本意な影響を与えてしまう可能性が高いです。

ぜひ、潜在意識の書き換えに取り組み、人生がスムーズに進む選択をしていってください。

まとめ

  • 虚栄心が強い人は、「多くの人が価値を見出すもの(こと)」を欲しがる傾向がある。そのため、虚栄心には、私たちの判断を誤らせる働きがある
  • 虚栄心の強い人は、見栄を張ることで自分が周囲の人から受け入れてもらえると思っているが、周囲の人にとっては、それは鬱陶しいだけ
  • 虚栄心は、あなたの潜在意識の「(自分は)愛される価値がない」という無価値感を隠そうとするところから生まれる
  • そして、虚栄心をなくすには、①虚栄心からやっていること(もの)をやめる②その奥にある無価値感を手放す、の2つが必要
  • それを簡単に行えるのが、以下のクリスタルマインド®CDを聴くという方法執着を手放す無価値感を溶かす