潜在意識に働きかける言葉と10の習慣【恋愛にも効果アリ】

潜在意識 働きかける

「潜在意識に働きかける」のは、非常にパワフルな人生変革法です。

ですが、潜在意識に働きかけるための方法論自体があまり知られ渡っていないため、自信を持って潜在意識への働きかけを進められている方は少ないようです。

そこで本記事では、潜在意識への働きかけに効果的な言葉や、潜在意識に働きかけるための具体的な10個の習慣をお伝えします。

また、番外編として、「潜在意識に働きかける(恋愛編)」についても解説しています。

本記事を読み終えた頃には、確固たる自信を持って、潜在意識への働きかけを日々行えるようになっているはずです。

潜在意識に働きかけるとは

潜在意識 働きかける

潜在意識に働きかけるとは、次の2つのことを意味します。

  • あなたの潜在意識に、発展的なエネルギーを取り込むこと
  • あなたの潜在意識から、衰退的なエネルギーを取り除くこと

これは、新陳代謝のイメージに似ています。

すなわち、あなたが潜在意識に働きかけて人生を変えるとは、発展的なエネルギーを取り込む替わりに、衰退的なエネルギーを取り除くことで、潜在意識を今までよりも発展的なものにすることなのです。

たとえば、「お金持ちになりたい」という発展的なエネルギーを取り込んで、「貧乏でいたい」という衰退的なエネルギーを取り除けば、潜在意識には「お金持ちになりたい」でいっぱいになり、お金持ちな現実を生むわけです。

潜在意識に働きかけるのが効果的な理由

潜在意識 働きかける

潜在意識に働きかけるのが効果的な理由は、潜在意識が顕在意識よりも大きな現実化力を持つからです。

具体的には、潜在意識が約88%の現実化力を持つのに対して、顕在意識は約12%しか現実化力を持ちません。そのため、潜在意識に働きかけて、潜在意識を発展的なエネルギーでいっぱいにしてしまうのが、人生を上手くいかせるうえで非常に効果的なのです。

潜在意識に働きかける方法

潜在意識 働きかける

そこで、潜在意識に働きかける方法を、「言葉」「行動」「10の習慣」という3つの角度から説明していきます。

潜在意識に働きかける言葉

潜在意識に働きかける方法の1つ目は、言葉の力を使うことです。

私たちの潜在意識は、私たちが使う言葉によって創られています。そのため、「発展的な意識に結びついた言葉」を用いると、それが私たちの潜在意識に働きかけ、発展的な現実を創ってくれます

ただし、ここで難しいのは、どの言葉が「発展的な意識に結びついた言葉」なのかを知るのが難しいということです。たとえば、以下の言葉は「発展的な意識に結びついた言葉」と言えるでしょうか?

  • 自分に自信を持ちたい
  • お金持ちになりたい
  • 幸せになりたい
  • 恋人が欲しい

どの言葉も一見するとポジティブな言葉であり、一般的には、前向きな言葉として認識されています。

ですが、私は昔、「私には自信があります」という言葉を繰り返し唱えてみたことがあります。当時の私は自分に自信がなくて仕方がなく、どうにかして自信を持ちたいと思って、すがるようにして、この言葉を唱えていました。
すると、自分には自信がないと百も承知な私が唱えるので、「本当は自信なんてないんだよなぁ。」という想いが唱えるごとに溢れ出てきて、かえって自信を失ってしまったという笑い話があります。

この例から言えるように、言葉を使って潜在意識に働きかけるうえで重要なのは、あくまでも「発展的な意識に結びついた言葉」を用いることです。

これと同じように、「お金持ちになりたい」「幸せになりたい」「恋人が欲しい」という言葉も、それぞれ「貧乏な自分」「不幸な自分」「恋人がいない自分」を追体験するような感覚で唱えていては、かえって潜在意識に悪影響を及ぼします。

まとめると、言葉を使って潜在意識に働きかける方法は効果が高い一方で、そもそも発展的なエネルギーに結びついた言葉でないと、唱えても効果がないどころか、逆効果になってしまう可能性があるということです。

潜在意識に働きかける行動

潜在意識に働きかける行動の2つ目は、行動を変えることです。

先に例を挙げると、自分に自信がなくて声が小さかった人が、意識的に大きな声を出してみると、なんだか自分に自信がついたかのように感じるケースがあります。

このように、「潜在意識が変わった自分」の行動を先取りしてみることで、自分の潜在意識に働きかけることは可能です。そして、たしかに、これは効果的な方法ではあります。

ですが、行動を変えることで潜在意識を変えられるという話を聞いて、実際に行動を変えられる人は、一体どのくらいいるでしょうか?

そもそも多くの人は、行動を変えれば人生を変えられることなど、遥か昔からご存知だったはずです。あえて本記事で説明されるまでもなく、です。

ですが、それが分かっていても行動を変えるのが大変だと思ったから、潜在意識を使って人生を簡単に変える方法を探し求めているのではないでしょうか。

そうした意味では、行動を変えて潜在意識に働きかける方法も、実行できれば効果がある一方で、あまり現実的な方法とは言えなさそうです。

潜在意識に働きかける10の習慣

潜在意識に働きかける方法の3つ目は、これから紹介する10の習慣を実践することです。これらは、いきなり全部を実践しなくても、実践できるものから順に実践していけば大丈夫です。

習慣①:自分の潜在意識に興味を持つ

まず、潜在意識に働きかける以前に、自分の潜在意識に対して興味関心を持つのが大前提です。

自分の願いを叶えるまでの間、自分の潜在意識が自分の願いを叶えられるレベルの潜在意識になっているかどうかに、興味関心を持ち続ける必要があります。

習慣②:顕在意識に対する興味を捨てる

習慣①の「自分の潜在意識に興味関心を持つ」とは、裏を返せば、顕在意識が大事であるという世界観を捨てることに他なりません。

表面的な意識に過ぎない顕在意識では、本当には現実を創れないという真実を受け入れ、自分の潜在意識がどうなっているのかだけにフォーカスするのが大切です。

習慣③:自分の潜在意識への影響に敏感になる

何か出来事が起きる度に、その出来事が自分の潜在意識にどのように働きかけたのかに敏感でいることが大切です。

そして、発展的な働きかけがあったのなら良いですが、衰退的な働きかけがあったのなら、その体験を避けた方が良い場合もあります。

習慣④:潜在意識が発展的な人と関わる

潜在意識が発展的な人との関わりは、自分の潜在意識に発展的な働きかけをしてくれます。

汚い水が入ったグラスにキレイ水を入れていくと、全体はキレイになっていきます。

それと同じで、自分の潜在意識を発展的にしたいなら、発展的な潜在意識を持つ人と積極的に関われば良いのです。

習慣⑤:潜在意識が衰退的な人との関わりを避ける

逆に言えば、キレイな水が入ったグラスに汚い水を入れていくと、全体は汚くなってしまいます。

そのため、自分の潜在意識を発展的にしたいなら、衰退的な潜在意識を持つ人との関わりを可能な範囲内で避けることも大切です。

習慣⑥:発展的なエネルギーを持った場所に行く

発展的なエネルギーを持った場所に行くことは、自分の潜在意識に発展的な働きかけをしてくれます。

たとえば、神社や神域などに行って、祈ったり、泊まったり、美味しいものを食べたり、瞑想をしたりするのも、潜在意識に働きかけるうえでとても役立ちます。

習慣⑦:潜在意識について話をできる友人を持つ

潜在意識に興味を持ち続けるための一環として、潜在意識について話をできる友人を持つことも効果的です。

顕在意識ではなくて潜在意識こそが重要なのだという会話をして、ともにその世界観を共有し合うこと自体が、潜在意識に発展的に働きかけてくれます。

習慣⑧:潜在意識に働きかける方法を探し続ける

潜在意識に働きかける方法自体を探し続けることも大切です。

潜在意識に働きかける方法は、1つではありません。

自分が1つの方法を見つけたとしても、もっと良い方法はないか?と別のより良い方法を探し求め続けることで、気づいたときには、潜在意識に働きかけるのが上手になっているのです。

習慣⑨:潜在意識に働きかけることにお金と時間を使う

これは、習慣⑧と関連しますが、潜在意識に働きかけて人生を変えたいなら、そこに自分の大切なお金や時間を使うことは必要です。

これは潜在意識に限ったことではなく、何事においてもベストのものを求めようとすれば、それ相応のお金が掛かるものだからです。

また、1つの道を究めるのには1万時間が必要だというのはよく言われますが、潜在意識に働きかけることで本気で人生を変えたいなら、ある程度の時間を費やすことは必要です。

習慣⑩:潜在意識に働きかけて人生を変えた体験を積み重ねる

最後に、「自分は潜在意識に働きかけて、実際に人生を変えた」という体験を積み重ねることです。

それによって、「自分が潜在意識に働きかけられたという確信感」や「潜在意識の現実化力に対する信頼感」が生まれ、潜在意識で人生を変えることに自信を持って取り組めるようになっていきます。

潜在意識に働きかける【恋愛編】

潜在意識 働きかける

ここで、番外編として、潜在意識に働きかけることを恋愛分野に絞って解説していきます。なぜなら、潜在意識で恋愛の願望を叶えたい方が多いからです。

そこで、これまでの話を、恋愛という文脈に限定して改めて説明していきましょう。

まず、恋愛に関する潜在意識に働きかけます。

具体的には、恋愛の願望を叶えたいなら、恋愛における発展的なエネルギーとして、「恋愛を上手くいかせたい」というエネルギーを取り込みます。

また、同時に、恋愛における衰退的なエネルギーである「恋愛を失敗させたい」というエネルギーを取り除いていきましょう。

これらの両方に取り組むことで、あなたの潜在意識を「恋愛を上手くいかせたい」でいっぱいに出来るため、恋愛が上手くいった現実を引き起こすことができます。

潜在意識に刷り込む一番簡単な方法

潜在意識 働きかける

以上では、潜在意識に働きかける方法を説明してきました。

ですが、具体的にどうやって、発展的なエネルギーを取り込み、衰退的なエネルギーを取り除けば良いのかが分からない、と感じた方も多いのではないでしょうか?

そこで、当サイトでおすすめの方法は、クリスタルマインドCDを聴くという方法です。

これは、聴くだけで潜在意識に働きかけるCDであり、言葉や行動を変えるのよりも簡単な方法です。

クリスタルマインドCDなら、発展的なエネルギーを刷り込むことも、衰退的なエネルギーを取り除くことも自由自在です。

潜在意識に働きかけることに関してよくある質問

潜在意識 働きかける

最後に、潜在意識に働きかけることに関連して、よくある質問に回答しておきます。

質問①:潜在意識はコントロールできない?

これは、自分の潜在意識は、自分ではコントロールできないのかという質問です。

たしかに、潜在意識は、潜在的に眠っている意識であるためコントロールしづらいのは事実です。

ですが、質問への回答は、「(潜在意識は)コントロールできる」です。

実際に、クリスタルマインドCDをはじめとして、潜在意識に介入する手法は科学的な裏付けのある方法は色々とあります。

質問②:潜在意識が変わるときは何が起こる?

潜在意識が変わるときには、好転反応と呼ばれる潜在意識による抵抗が起きます

潜在意識が変わるときに起こる好転反応については、下記の記事で詳しく紹介しています。

潜在意識 書き換え 好転反応

潜在意識の書き換えによる好転反応の抜け方|感情・悪夢・眠さ・期間など

質問③:潜在意識への働きかけはサブリミナル効果で可能?

潜在意識の働きかけは、サブリミナル効果によっても一部可能です。

というのは、サブリミナル効果によって成せるのは、発展的なエネルギーを取り入れることだけで、衰退的なエネルギーを取り除くことは出来ません。

また、取り込める発展的なエネルギーの中身は、そのサブリミナル効果の音源の種類により限定されます。

質問④:潜在意識の活用によってスピリチュアルに生きるにはどうしたらいい?

潜在意識の活用によってスピリチュアルに生きるには、本記事でお伝えした通り、潜在意識に働きかけることが重要です。

すなわち、発展的なエネルギーを取り入れつつ、衰退的なエネルギーを取り除くことを重点的に行いましょう。

質問⑤:潜在意識と引き寄せは何が違う?

引き寄せの法則は、端的に言えば、潜在意識を変えずに欲しい現実を引き寄せる手法です。

自分にとって簡単な望みだけを少し叶えるのには向いている手法です。

一方で、本記事でお伝えしたのは、「潜在意識に働きかけて、より発展的な潜在意識になった結果として、望む現実を叶える」という本質的な方法です。

人生を本気で変えたいなら、本記事でお伝えしたように、潜在意識に働きかける手法をおすすめします。

まとめ

潜在意識 働きかける

以上では、潜在意識に働きかける方法などをお伝えしてきました。

潜在意識への働きかけは、望む人生を生きるために非常にパワフルな方法ですので、ぜひ潜在意識への働きかけを行ってみてください。